福岡のリラクゼーションならBreathroomの母への感謝

mixiチェック

母への感謝

■2016/03/11 母への感謝



すっぴん美人化計画 vol.5
旅程 2016年6月15日(水)~19日(日)       3泊5日
全国から募集!!! どこの地域のかたでも大丈夫です!。お気軽にお問い合わせください!。
申し込み締め切り 3月31日です。                   その後 ご入金確認になります。

料金:210,000縁(料金の中に含まれるものは 
各講師料・飛行機チケット・燃油サーチャージ・
航空使用税・出国税・ホテル・マイクロバス・
朝食・昼食・夕食・スパ・伝統舞踊鑑賞・プライスレスなおもてなし)
なので ほとんど 手出しをするお金はほとんどありません。
  (1日目の自由時間のお昼とご自分で申し込みになられたアクティビティやお土産代等々は自己負担となります。)
✴︎ツアーの手配は旅行代理店にお願いをしていますのでご安心くださいませ。
↓↓↓↓↓↓お問い合わせはこちらまで↓↓↓↓↓↓↓↓↓
breathroom@gmail.com


みなさま、ごきげんよう。

あなたののぶゑでございます。❤❤❤❤

今日は とあることを とあるところで 御指南いただき。

気づきをいただきましたので ここで綴っていこうかと思います。


私にとっての母。


母は偉大です。


昔はあんなに嫌いだと思っていたのに。


でも。

よ~く考えたら

小さいときは あんなに大好きは母だった。

何をするにも 母がいないとダメだった。

本当に母が大好きだったんだと思う。


いつも母は私に 言う。

あなたが一番可愛い と。


そういえば

小さいときに (3歳) 私は自宅を燃やした。

そのときの光景は あまり覚えてないが

母の服の裾をぎゅっと握って付いて歩いてる 自分の姿を記憶している。

あのとき、私の心の中は とても 申し訳ない気持ちでいっぱいだったのを

覚えている。 心のなかで たくさん ごめんねって 言ってた。


今思えば

母は 何を感じでいたのだろうか。

母も怖かったのだとおもう。
恐ろしかったのだとおもう。

我が子が死んでたかもしれない と思うと本当に 恐れ戦いたのかもしれない。

私も あのとき 母がいなければ どうなっていのか。

母は 母なりの恐怖を乗り越え 私に愛情を注いでくれたのだろうとおもう。


「お母さん。本当に怖い思いをさせてごめんね。」

そして

「そんな私でも何も言わず抱きしめてくれてありがとう」


母はいつも 着物姿だった。

そんな 姿が 私は好きだった。

でも 洋服の方がやっぱり楽なはず。

でも

参観日には 必ず着物を着てくれていた。

本当に素敵で 私の 自慢だった。

母は私の希望を 一生懸命叶えてくれようとしてくれていた。

私がせがむから。可愛い子供のために。

本当にありがとう。お母さん。


私が 野球が嫌いで どうしても 行きたくなくて

いつも ユニフォームに着替えて 出かけるのに グラウンドには行かず

いつも女の子のおうちに遊びに行っていた。

母は 多分。何も続かない。 根性のない子と 落胆していたのだろうとおもう。

母は 悩んだとおもう。

兄 二人とは 全く違う行動をする。末っ子。

多分母からすれば 何を考えているのか よくわからなかったに違いない。

でも私の一番を考えてくれたのだと思う。

お母さん 本当にありがとう。


反抗期が始まり。

何をするにも 抵抗しかしない。 のぶゑ。

全てに 生返事・・・・。

必死で働いて 必死で行きている母。

私たちのために。

愚痴一つ言わず。

私がどんなに 反抗的な態度をとっても最後は 許してくれる。

私が 悪さをしてどんなに怒っていても 尻拭いをちゃんとしてくれる母。


多分。 母は 本当に 悔しい思いをしたこともあるだろう。

悲しい思いをしただろう。

私が原因で 辛い思いをしたのだろう。

でも可愛い息子のためだからと何度も歯を食いしばったのだろう。

中学生・高校生のとき、私は自分のことで必死で 何も見えなかった。

自分が一番くるしいと思っていた。

でもその分 母も 苦しかったよね。

そんな子供を見てて 苦しかったよね。

なんもしてやれなくて 歯痒かったではないかとおもう。

そんなに 愛してくれているのに気づかなかった

本当にごめんね。

無償の愛とはこのことを言うのだとおもう。

本当にありがとう。

兄二人より輪をかけて のぶゑは 難しかったと思う。

本当に本当に ごめんね。そしてありがとう。

20代半ばに 大量の借金をこさえて

あなたに腹いせといわんばかりの 仕打ちをしてしまった。

そんな中でも 母は ぶつくさと文句を言いながら 借金を肩代わりしてくれた。


あのとき 私の中では 申し訳ない気持ちもあった。でもなんとなく変に達成感みたいなものがあった


わからない。

でも今は 申し訳なかったの気持ちしかない。


多分あのとき 母は この子は なんでこんなにおかしくなってしまったのか?

何か 騙されてるじゃないか? へんな人とつるんでるじゃないか?

犯罪に巻きこまれてるんじゃないか??

と 多分 いろんな 心配をさせたんだとおもう。

お金だって 必死でかき集めたんだと思うし・・・。


それでも私のことを 救いたいとの一心だったんだと今は感じれる。


本当に 怖かったんだとおもう。 子供が 離れていくような 気がしてたんじゃないかとおもう。

くるしかったよね。寂しかったよね。

そんな 子供でも愛情を注いでくれる、本当にありがとう。

ありがとう。




いつも くるしい思いばかりをさせている私。

母の思い通りには行動しない私。

本当にごめんね。

でも。私は あなたを 愛しています。

あなたに 感謝しています。

気性が激しくて 曲がった事が大嫌いで どこでも癇癪回して、 地元では 敵も多いあなたですが、

私は 本当に あなたの子供として生まれてきたことを 誇りに思っています。


また、 あなたの子供として生まれなければ 今の私のこの人生はなかったでしょう。

私は あなたから いろんなものを学びました。

多分これからも 学ぶのだと思います。

これからも宜しくお願い致します。


私にとって この世で一番の 母 へ。

本当の私の気持ちは 母に 「ごめんね」 の気持ちが一番強いのかもしれません。

こんな息子でごめんね。

あなたに苦労しかかけない息子でごめんね。
孫の顔も見せてあげれない息子でごめんね。
お嫁ちゃんも連れてきてあげれない。普通の息子でなくてごめんね。

あなたの中に

ずっと楽しみにしてた

私の お嫁ちゃんと孫を見て抱きしめるという 夢を叶えてあげれなくてごめんね。


お母さんは 何も悪くないよ。

私が 私自身のこのことを決めて生まれてきてるから。

でも 悲しい思いをさせることがわかってるのに こんな風に生まれてきてごめんね。


私がゲイであることは

私自身が ゲイであることを 受け入れる時の覚悟より 何倍も苦しかったと思うし。

辛かったとおもう。

母の楽しみにしてた老後 孫の顔を見て過ごすこともなくなった・・・。

母にとって最後の苦しみは 私がゲイであったこと。

自分自身の今までの人生を 全否定されたような気持ちになったのではないかとおもう。

くるしい思いをさせたね。

本当にごめんね。


でも、私は今 私が私で入れるのは


あなたのおかげだと思います。


本当に ありがとう!。
あなたには 感謝しかありません。


本当にありがとう。


やっと 素直に ありがとうって 言えるような気がする。




大好きよ。ママちゃん!。

ありがとう!。


皆さまのこと本当に
愛していますわよ!。

御逢いできる事を心からワクワクして待っていますわよ~!。

想いきって問い合わせをしてみてください!!。怖くないわ~~~~!。大丈夫よ~!。

必ず心がユックリとなっていく事を御約束します。

勇気の一歩があなたがあなたの世界を変える!。

楽しみに来てくださいね~~。




愛してます・ごめんなさい・許してください・ありがとう。
あなたの為に。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
☆お客様よりレインドロップやトークヒーリング等のセッションのご感想も募集中です☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
Breathroom~ヒーリング&リラクゼーションサロン~
http://www.breath-room.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市中央区渡辺通2-3-8 渡辺通カステリア204号
TEL:092-752-7077(施術中はお電話に出れないことがあります)
☆ご予約・御問合せはHPの予約フォーマットよりお願いいたします。☆
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/pU2G
Twitter:http://p.tl/8sv3
mixi:http://p.tl/PGNV
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
皆様とお会いできること心より楽しみにしております。
オカマのヒーリングを受けにいらっしゃってね~~。☆
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新着一覧

 

 

ブログ最新記事
    RSS表示パーツ